有賀泰治ブログ

お寺様の晋山式・退董式

我が家のお寺様

龍雲山 廣澤寺

三十一世 晋山式 小笠原隆広 さん

三十世 退董式 小笠原隆元 さん

式典がありました。

広沢寺は曹洞宗の寺院。

1441年、信濃守護で松本井川館主の小笠原政康が創建し、福井県南条郡南越前町の慈眼寺を本寺として、雪窓一純を迎えて臨済宗の寺として開創。
政康の法名「龍雲寺殿天関正透」から当初は護法山龍雲寺と称した。
1449年に曹洞宗に改宗。
1542年小笠原長棟の法名「広沢寺殿天祥正安」に因み龍雲山広沢寺と改められた。古来信濃三沢寺として伝えられ、創建されて以来寺領が十数万坪になるなど繁栄を重ねた。
小笠原家の菩提寺であることから廃仏毀釈を免れた。

住職は旧駒澤大学名誉教授の小笠原隆元さんで、本日退董した。

ブログ一覧へ

カテゴリー

    最近の投稿

    新穀感謝祭
    形見

    有賀泰治ブログ
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -