有賀泰治ブログ

白馬鑓温泉小屋

白馬大池山荘 → 白馬三山 → 白馬鑓温泉小屋 2100m

長い行程でしたが無事到着。

分岐点から温泉小屋までのくだりは急峻で滑りやすい鎖場があるので、山岳監視隊のお兄さんが下山途中の登山者に指導をしていました。

夕食を一緒に食事した、横浜からの登山者は朝一番、五竜のテレキャビンを使い唐松岳方面から登り、夕方小屋に到着。

暗くなってからこのコースを下るのは危険と怒られた!とのことです。
天狗山荘にとどまるべきっだったとの、反省でした。

ブログ一覧へ

カテゴリー

    最近の投稿

    新穀感謝祭
    形見

    有賀泰治ブログ
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -