有賀泰治ブログ

8年ぶりの復活 ロータス エラン!

平成9年車

今年で20年になります。自宅に置きっ放しにして8年。

ワキちゃんが乗るということになって、半年かけて車検を取りなおし、車検代だけもらい、あげちゃいました。

新車から乗りましたが、ここしばらく自宅に雨ざらしで置いあり、そのうち乗ろうと思っているうちに8年も経っていました。

傷みもひどくなっていて車検代は高額になってしまいましたが、友人が乗ってくれるので、助かります。

この車、イギリスのロータスエランを韓国のキヤ自動車がパテントを買い製造した車です。韓国名の車名は忘れちゃいましたが、ボデーはオール プラスチックで、センターに大きなフレームが入り、そこへエンジンや足回り、プラスチックボデーをONさせた特殊な車。

エンジンやミッションはイスズのパテントのようで、当時のイスズ車のものと形がそっくりです。

FFで車体が軽いので、排気量は1600ccと小さいですが、走りはすごく、コーナーなどはFFの強みをかなり発揮します。

国産車では体験できない走りをします。

ワキちゃん乗ってくれてありがとう?

ブログ一覧へ

カテゴリー

    有賀泰治ブログ
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -