愛車の花道 お役立ち情報

最近の車のキー事情

最近のお車のキーは便利になりました。

一昔前みたいにキー穴にキーを挿しこまなくてもドアが開けられ、エンジンも始動できるようになりました。

便利な反面こんなトラブルも・・・

よくあるトラブルが

①電池切れでドアが開かなくなった

②エンジンがかからない

③予備キーでドアを開けたら警告音が鳴りあせってしまった

④お笑いのような話ですが、キーの持ち主がエンジンをかけてそのまま違う方がお車に乗って出掛けて、

現地に付きエンジンを切ったら・・・

再始動できない、あわててキーを捜しても後の祭りでキーの持ち主に現場まで来て頂き!! 解決

警告灯もあるんですが気が付かないケースも

近くでよかったですね?

⑤当社でもお車を修理する際に、工場にお車を入れて頂いた時にキーをバックに入れたままもって行かれて、

車を移動する際にエンジンがかけられなくお客様にご連絡し再来店をお願いしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一世代前のキー(写真のキーはリモコンが付いていてドアは開けられます)

寒い冬場などキーの穴が凍りついて困った経験はありませんか!!

 

 

 

 

 

 

 

交換用電池

色々な種類もあり、交換方法もまちまちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

キーレス電波テスター

最後に電波の強弱を測り終了

 

 

 

 

 

 

 

キーレスタイプのリモコンキーは絶えず電波が出ている為、消耗が激しいです。

少しドアが開けずらくなったら早めに交換をお勧めします。

 

 

by  ウチ

ブログ一覧へ

愛車の花道 お役立ち情報
月別アーカイブ

- サービスメニュー -