スタッフブログ

再生能力

 

先日久しぶりに見ました!

 

何を!?

 

 

 

 

 

ですよね。

 

「トカゲ」です!

 

しかもたくさんです。

 

 

 

いろんなところにいましたよ。

 

木陰だったり、岩場だったりと。

 

 

 

何枚か写真を撮って気がついたのですが、写真をよく見ていると、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中から尻尾の色が違うんです!

 

明らかにくっつけたような感じになっています。

 

 

そうなんです、再生ですよ!

 

 

ちょっとドラゴン◯ールのピッコ○を思い出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間も再生能力がありますが、このトカゲを見ていたらすごいなーって思っちゃいました。

 

だって、体の一部ですよ!

 

しかも手や足よりも大きな部分が回復!?再生!?しているんですからスゴイですよね。

 

 

 

ちょっとこのトカゲの尻尾を切る行為について気になったので調べてみました。

 

なぜに尻尾をきるのかということですが、外敵に捕まった時に切り離すことでその場を逃げ切る可能性を作って自分自身が捕食されるのを回避するためだと考えられているそうです!

少し専門的な用語だと『自切』と言うんだそうです。

 

 

トカゲの場合は切り離した尻尾がしばらく動きまわるので外敵の注意をそちらに引きつけることで逃げることができます。

 

なので比喩表現でもこの行動が取り上げられていますが、そのような場合はこういった意味合いになります。

 

『蜥蜴の尻尾切り』
不祥事などが露見したとき、下位の者に責任をかぶせて上の者が追求を逃れること。」

 

このようなことを一言で表すのにトカゲが尻尾を切る行動をに見立てたわけです。

昔の日本人の比喩表現でものすごく的を得ていたり、皮肉が上手いと毎回感心してしまいますね。

 

ブログ一覧へ

カテゴリー

    最近の投稿

    スタッフブログ
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -