愛車の花道 お役立ち情報

プラグホールオイル漏れでございます

 

← オイルで濡れてるイグニッションコイル

 

 

 

エンジン不調で入庫したお車です、どうも一発点火していない模様、イグニッションコイルを点検しようと外して見ましたが、プラグホールパッキンがダメになっておりプラグホールにオイルが混入点火不良となりました。

ヘッドカバーを取外し裏からプラグホールのパッキンを交換しました。

このお車は、親切な為プラグホールパッキンの部品を取り寄せ出来ましたが、ヘッドカバー毎交換しないといけない車も最近増えて来ました、今回オイルで塗れていたダイレクトイグニッションは予算の都合上清掃して再利用しました。

オイル漏や何らかの理由によりダイレクトイグニッションが壊れてしまった場合1つだけ壊れていても全数交換をお勧めしています、壊れた部品を1つだけ交換した場合新品部品がこわれしまう可能性が高くなってしまいます、また壊れても補償は効きませんなので使用数全部交換をおすすめ致します。

オイル漏れも直り、エンジンの調子も良くなり無事納車できました、車を長く乗る時代ですマイナートラブルは起こってしまいます、頑張って修理致しますのでドシドシご相談ください。

バイ たけうま

ブログ一覧へ

愛車の花道 お役立ち情報
月別アーカイブ

- サービスメニュー -