有賀泰治ブログ

ローズガーデン講座

第3講座

第1回目の講座に応募して参加、2回目は参加できなかったのですが、今回3回目に参加することができました。

講師は徳田千夏さん、英国のチェルシーフィジック ガーデン設計を卒業して、ガーデンデザイナーとして施工や植栽・メンテナンスの現場に立つ傍ら、講演や執筆活動を続け、ガーデンプロの指導もしている方です。

「ガーデンに集う命の将来を見据えた設計をする」という基本に立った庭づくりの講演はとても参考になりました。

取り敢えずきれい!ここにこんな樹があればカッコイイ!  というような見ばえだけの選択や、人間の都合だけで勝手な植栽をしない、無理な構造を強いないというものでした。

水の流れや風の道、光や温度の条件に始まり、様々な環境との折り合いを探り、人も植物も元気に育つ空間をつくる。譲り合いながらも個性を活かす空間。そこに重なる時間に、真の豊かさの一つを見つけることができる。

というお話でした。

 

ブログ一覧へ

カテゴリー

    有賀泰治ブログ
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -