保険の専門Dock

いまさら聞けない「地震保険の基礎知識」

ここをチェック!!

2017年1月1日以降始期契約

地震等を原因とする火災・損壊・埋没・流失によって保険の対象について生じた損害が、「全損」、「大半損」、「小半損」または「一部損」に該当する場合に、実際の修理費ではなく、地震保険保険金額の一定割合(100%、60%、30%または5%)を保険金としてお支払いします(「全損」「大半損」「小半損」「一部損」の認定は、「地震保険損害認定基準」にしたがいます。)。

 

 

Byナカムラ

 

 

 

ブログ一覧へ

保険の専門Dock
月別アーカイブ

- サービスメニュー -