ガレージオプション

★ tanabe タナベ SSR Professor プロフェッサー SP5 ★ RAYS レイズ ITC – Spirit Sebring ★

始めます。

新着買取情報~

こいつです。

是非、売りたいです、

 

 

 

 

 

 

 

 

tanabe SSR SP5 19×9 8.5J+49 37 100/5H ハブ73 + ニットー NITTO NT555 Extreme ZR 235 225/35ZR19 88W 2017年製 8分山 4本 ★ 2ヵ月使用

やばいっすねこいつ!!

ホイール:tanabe タナベ SSR Professor プロフェッサー SP5
サイズ:
19×9J+49 × 2本
19×8.5J+37 × 2本
PCD:100/5H
ハブ:73mm
カラー:ハイブライト シルバー HSI
タイヤ:ニットー NITTO NT555 Extreme ZR
サイズ:
235/35ZR19 88W × 2本
225/35ZR19 88W × 2本
製造年数:2017年製
残り溝:フロント8分山  リア8分山(中央計測)

2017年NEW MODEL!!
2ヵ月走行での取外しになります。
特にキズはありません

3PIECEホイールは重い。そんな常識が過去のものになる時がきました。プロフェッサーシリーズ最新作となる『SP5』の開発テーマは“軽さへの挑戦”。 部位ごとに性能を追求する高度な3PIECE設計ノウハウや駄肉を削ぎ落とすための最先端の強度解析技術。そして、レース活動で得た実戦的な強度バランスや軽量デザイン。それらのすべてを結集し、ラグジュアリー3PIECEのウエイトを、シンプルな1PIECE構造レベルにまで引き下げることに成功しています。見た目のプレゼンスとは裏腹に、信じられないくらいに軽い『SP5』。それは今最もレーシングの世界に近いスポーツ3PIECEホイールです。

DISK
ホイールの顔となるディスクはSSRスーパーGTに供給するホイールと同じ10スポーク。強度バランスや剛性の確保に優れた形状で、軽量化には特に優位。スポークに刻まれたディンプルも単なるアクセントではなく、GT用のそれを踏襲する軽さためのデザインです。

SPOKE & RIB
限界まで徹底的にシェイプしたスポークフェイス。スポークの股部は、剛性を高める形状(リブあり)と軽量化のための形状(エッジのテーパーカット)をランダムに配置。軽さと強さを高次元でバランスさせています。

 

つづきまして

この子

 

 

 

 

 

 

 

 

RAYS レイズ ITC – Spirit Sebring セブリング 17×7J+50 100/4H ハブ65 ブラック JWL + R ロードスター など ★ レアサイズ

ITC – Spirit Sebringの中でもなかなか出てこないデザイン!!

ホイール:RAYS レイズ ITC – Spirit Sebring セブリング
サイズ:17×7J+50
PCD:100/4H
ハブ:65
カラー:ブラック
参考適合車種:ヴィッツ、フィット、インサイト、ロードスター、デミオ、bB、マーチ、キューブ、スイフト、パッソ、フリード など

1本にガリキズあります。異なる1本のリムに擦りキズあります。<br/><br>
残る2本は綺麗だと思います。

 

以上です。

by deki

 

ブログ一覧へ

ガレージオプション
月別アーカイブ

- サービスメニュー -