fbpx

ガレージオプション

汚いホイールがピカピカ

先日、とある場所にて廃棄されそうになっていたエクスプローラーExplorerのアルミホイールを回収して来ました。

回収時の状態↓

見て通りめっちゃ汚いです。

ここで活躍するのが、ピカールPIKALです!↓

こいつを柔らかい布(タオルなど)に適量つけて汚れが取れるまで磨く、その後乾いた布で拭きとると

こんな感じになります。↓

めっちゃキレイになります。

コレキレイ好きな方がやると止まらなくなります。ご注意下さい。

また、注意しなければならないのはアルマイト製(海外産特にドイツ産、イタリア産)のメッキホイールにピカールをやってしまうと、やっている時は気付かないですが、紫外線に反応し、変色してしまう場合があります。

そんな時は同じピカールPIKALから出てるラビングコンパウンド↓

こいつです。

ピカールほどの威力は無いですが、変色の心配はそこまでありません。

また、ピカールでも落ちない汚れをどうしても落としたいという方はピカールネリ!

こちらは研磨剤の粒度が荒く(大きく)頑固な汚れ落しに向いていますが、粒度が荒くという事はキズが付きやすいという事なので覚悟して下さい。

今、日本磨料工業で調べて見たら、メッキには使用しないで下さいとの事

 

否。

使うでしょ!

by Hideki

ブログ一覧へ

- サービスメニュー -