fbpx
MENU

スタッフブログ

やる気スイッチ!!

こんにちは(≧▽≦) 2人の受験生を抱えて頭が痛いです。

子供のやる気スイッチ!!どこにあるんでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

自分で決めさせる!!

よく子供に言ってしまう言葉「○○しなさい!!」

この言葉は子供のやる気を無くさせてしまう言葉なんだそうです。

もう少ししたらやろうと思ってたのに…

「○○しなさい!!」って言われるとやる気なくなっちゃいますよね。

だから子供の口から「やる!!」って言わせることなんです。

子供はやらされていることは続きません、でも自分で決めたことはちゃんとやるんです。

家は「勉強しなくてもいいじゃない?」「嫌ならやめちゃえばいいんだよ」っていうと

「やる」っていうんですよね。これ子供の天邪鬼な心理を利用してのことなんですけどね。

まずは親が子供の目標を作るのではなく、自分で目標を決めさせて実行すること!!

どんな小さな目標でも達成すれば嬉しいんですよ。で、また頑張れるんです。

親から見ていいことと子供から見ていいことは違う

私たち親の視点で、いい事も悪いことも子供に押し付けていませんか?

親の視点、物差しは常識的なこと、社会的なことを踏まえて考えてしまいます。

親から見ていい本を子供に与えても興味を示さなかったり…

親から見てすごく立派な先生や指導者も…子供は嫌いだったり…

きっと見ているところや、感じているところが違うんですよね。

なので、親の価値観を押し付けてはいけません。まずは子供の話をよく聞いてあげましょう。

そして、子供の意見も尊重しつつ、親の考えを伝えてみるといいかもしれません。

いい子じゃなくていいんです。

子供は親のためにいい子でいようとします。でも、本当にそれでいいんでしょうか?

子供はわがままを言うものですし、反発もします。

それが当たり前なんです!!子供の時に親にわがまま言ったり、反発できない子は大人になって出てしまったりするんです!!

友達同士でもケンカしたり、泣いたり、笑ったり…仲直りしたり

社会へ出るための経験なんです。なので、いい子を押し付けないでくださいね。

小さいときに協調性がないのは当たり前で、いい子でない自分の子をあまり怒らないでくださいね。(悪い事したときはちゃんと怒りましょう)

笑顔が一番!!

何より、自分が笑顔でいることが一番なんです!! 親の笑顔が子供にとっては一番いいのではないでしょうか?

思い通りにいかない子育て大変です。なるようになるので、たくさん楽しんでいきましょう!!

 

 

 

 

 

 

by Saiki

ブログ一覧へ

カテゴリー

    最近の投稿

    M-1
    ゆき!

    スタッフブログ
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -