fbpx

販売・買取情報

新型 カローラスポーツ発売!

ここのところ各メーカーさん新型車種の投入が続きます!

トヨタからオーリスの後継車!?の

カローラスポーツが発売になりました。

詳細はこちら!

 

カローラハッチバックの正式名称は”カローラスポーツ”

クルマに興味のない人でも、トヨタ カローラの車名はご存じだろう。かつてはベストセラーカーで、トヨタ プリウスやホンダ N-BOXが販売首位になる今でも、比較的堅調に売れている。

今のカローラは5ナンバー車のみで、セダンのアクシオとワゴンのフィールダーが用意される。そこに2018年6月26日、新たに加わったのが5ドアハッチバック「カローラスポーツ」だ。

新型カローラスポーツは、欧州など海外で売られるカローラの5ドアハッチバックだ。言い換えればトヨタ オーリスのフルモデルチェンジ版で、日本国内では、カローラスポーツの導入と引き替えにオーリスの販売は終了する。

オーリスの後継車種だからボディは3ナンバーサイズで、エンジンは直列4気筒1.2リッターのターボと、1.8リッターをベースにしたハイブリッドを搭載する。プラットフォームはTNGAを採用し、エンジンの組み合わせも含めるとC-HRと共通点が多い。

トヨタ カローラスポーツ 1.8リッターハイブリッド(HV)トヨタ オーリス

なお新型カローラスポーツの発表は6月26日だが、販売店での予約受注は5月中旬に開始されているようだ。試乗車の配車は7月上旬から中旬の予定となっている。

今はメーカーの生産効率が優先され、受注を早々に開始する。ユーザーは実車を見ないで注文するか、それとも試乗した上で注文を入れる代わりに納期の遅れを我慢するか、という辛い選択を迫られている。

>>見慣れない独特なデザインが特徴?新型カローラスポーツを画像でじっくり見る

トヨタ 新型カローラスポーツの価格は213万円から

トヨタ カローラスポーツ 1.8リッターハイブリッド(HV)トヨタ カローラスポーツ 1.2リッターターボ

●1.2リッターターボ

G・X [FF/CVT]213万8400円/[4WD/CVT]233万2800円

G [FF/CVT]225万7200円/[4WD/CVT]245万1600円

G・Z [FF/CVT]241万9200円/[4WD/CVT]261万3600円

*1.2リッターターボの6速MT(iMT)車は2018年8月追加予定。

●ハイブリッド

G・X [FF]241万9200円

G [FF]252万7200円

G・Z [FF]268万9200円

新型カローラスポーツのグレードは、1.2ターボとハイブリッドのそれぞれに3種類ずつ用意し、そのうち1.2ターボのみ2WD(FF)と4WDを設定する。追って8月には1.2ターボに6速MT[インテリジェント マニュアル トランスミッション(iMT)]モデルも追加される予定だ。

これらの内、価格が最も安いG・Xは、法人やレンタカーの需要をねらうベーシック仕様だ。一般ユーザーに向けて推奨されるのはGとG・Zになる。G・Zはスポーティな最上級グレードで、バイビームLEDヘッドランプなどが備わる。

従来モデルのオーリスは全般的に価格が割高で、特に1.2リッターターボは、1.5リッターに比べると装備の違いを補正しても約35万円上まわる設定だった。これでは売れなくて当然だ。そこでカローラスポーツは、安全装備を進化させて割安感も強めている。

価格の水準だが、カローラスポーツハイブリッドはプリウスと同等と考えれば良い。C-HRのハイブリッドに比べると、ターボ、ハイブリッドともに割安になる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここ最近はターボかハイブリットかの選択をすることが多いです。

よくどちらがいいか聞かれたりするのですが。。。

正直、好み?なんで私はハイブリット派です!って答えています!!

しかし最近の車は色々とハイテクで日々勉強ですねぇ〜!

by キタザワ

ブログ一覧へ

販売・買取情報
月別アーカイブ

- サービスメニュー -