fbpx
MENU

スタッフブログ

ワゴンR スティングレー エンジン始動不可 修理

ワゴンRスティングレーのお客様が出先で突然エンジンがかからなくなってしましました。
症状はイグニッションはオンになるがセルモーターがまわらない状態です、メーター内にはイモビライザーのチェックランプがついております。
イモビライザーの不具合ならセルはわまるはずだと思い、スズキによくある不具合ハンドルロックができるかチェックしました。
案の定ハンドルロックができません、こうなればステアリングロックを変えてやればエンジンがかかるはず

無事に交換してエンジン始動できました。メーカーでも保証延長でましたがこの車両は対象外でした。
BY takeuma

ブログ一覧へ

スタッフブログ
月別アーカイブ

- サービスメニュー -