有賀泰治ブログ

ピボットテーブル

エクセルの数字を分析、過去から現在までの数字をピボットテーブルに置き換え未来予測するために、役員・マネージャーが勉強しています。

自社の強み弱みを数字を通して知ることが、会社の発展に活かすことが重要な鍵になります。

まだ、慣れないことが多いのですが、徐々に勉強していきます。

研修は当社のお客様の コミニケーション アイさんにお願いし、二班に分かれて実施しています。

ピボットテーブルをモノにしていけるよう頑張っています。

ブログ一覧へ

- サービスメニュー -