未分類

かんたん日常点検♪エンジンオイル編

こんばんはー!

今日の安曇野店、時々晴れ間をのぞかせてはいましたが、どんより雲が浮かんでいました。

外にはタイヤも展示してありますが、周りの色と同調して見えにくい・・
夕方の暗い時間というのもあるかもしれないですが、もうちょっとなんとかしてみようかなあ。

ここのところ、ずっと曇りだし、たまにはスカッと晴れてほしいですねぇ・・(T^T)

さて、今日はエンジンルーム編第2弾!
女性の車初心者でもできる日常点検を紹介しているコーナーですっ。

エンジンルームなんて、あんまり見ないし、点検は全部車屋さんに頼んでるし。。
という女性の方にも興味を持っていただきたくやっておりますっ!

さて、本日はこの子がテーマ。

うーん・・茶色くなりましたねェ、ずいぶんねェ・・

・・・そろそろオイル交換の時期だな、R2くん。
また後日オイル交換します。笑

今日はエンジンオイルがテーマです。

エンジンオイル、から説明するとなかなか説明しにくいので、ヒトでたとえていきましょう。

ヒトで例えると
エンジンは心臓
エンジンオイルは血液  です。

エンジンはオイルがないと、機能しません。
ヒトに血液がないと動かないのと同じです(´ω

ってなわけで、エンジンオイルはかなりの重役というわけです。

でも、パッと見オイルが足りてるのか足りてないのか、古くなっているのかいないのか、よくわからない・・

わかるんです(´-`)b

こんなところに、オイルレベルゲージがあるんです(´-`)b

これをグイッとひっぱっちゃってください。

「えっ引っ張って大丈夫?いいの?」

いいんです(´-`)b

すると、こう。

意外と長い。

最初の写真ですね(´ω

まあ、長時間こうしておくと、オイルがボタボタ垂れるので、あらかじめティッシュなどの拭くものを用意しておいた方がいいです。後でも使うしね。

それか、あらかじめエンジンルームにボロ雑巾みたいなものを詰め込んでおいても大丈夫(´ωb
あ、その場合は、熱くなりにくいエンジンから遠ざかったところに入れてくださいね(´ω

で、オイルが残りどのくらいあるのかをチェック。

さっきの写真を見ていただくとわかると思いますが、FとLのアルファベットが書いてあります。

F=FULL(満タン状態)
L=LOW(枯渇状態)

それを踏まえて・・

一度、このレベルゲージにべっとり付着したオイルをふき取ります。

これで、もう一度ザクッと元に戻して、もう一度引き抜きます。

すると、オイルがゲージに付着してくるはずです。
そこで、FとLのところを見てください。

ここで、FとLの中間より上までオイルが付いていれば、問題ありません。
L寄りだった場合、オイル交換を怠っている場合だったり、オイルが漏れていたりするので、要点検です。

ちなみに・・
オイルは不純物が混ざるごとに、熱が加わるごとに、色が変わります。
最初のオイルの色は、きれいな黄金色をしています。
半年ほどそのままにしておくと、ビターチョコレートのようなどす黒い茶色に変わってきます。

また、粘度も変わります。
そうですね・・普通に揚げ物に使う油が古くなっていく感じに似ています。というかオイルだし所詮は油なんですが。。

オイル交換をした際に、次の交換目安の時期が書かれているシールが室内のどこかに貼られていたり、ボンネットのどこかに貼り付けられたりしています。

時間がありましたら、見てみてくださいね。

■ご連絡■
9月7日月曜日は、安曇野店が店休になります。
スタッフは松本店におりますので、松本店へお電話をおかけください。
松本店→0263-87-5656
宜しくお願いいたします。
週末は元気に営業中です!
ぜひ、お店までお越しくださいネ!

おまけ絵

アルガグループでオイル点検・交換ならこれがお得!
下記URLからお得な情報をGET♪
http://www.aruga-g.com/web-coupon/categories/coupon02.html

ブログ一覧へ

- サービスメニュー -