fbpx
MENU

有賀泰治ブログ

ローマの休日

映画『ローマの休日』で、オードリー・ヘプバーン扮する王女がジェラートを食べたシーンでもおなじみの場所である。

私が生まれた年にこの映画がアメリカで制作され、当時新人だったヘプバーンは、本作により1953年のアカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞している。

ここは「スペイン広場」

近くにあるスペイン大使館にちなんで命名された。広場の中央には、ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ作「バルカッチャの噴水」がある。

↑ 東には大階段があり、西側はコルソ通りに向けてコンドッティ通りがある。↓

ブランド店も多く、人の多さに驚かされます。ローマで一番賑やかなところですね。

 

ブログ一覧へ

カテゴリー

    最近の投稿

    創業祭
    大変 ❗️

    有賀泰治ブログ
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -