fbpx
MENU

有賀泰治ブログ

穂高連峰 三日目

三日目

前日までは皆んなの体力を考え、奥穂山荘からザイテングラートを下り涸沢から上高地へ向かう予定でした!

が!

朝、奥穂山荘を出て、最後に下った山小屋の南碧を見上げ、よく来たな!とあらためて感心。今までここから前穂に向かうのをすべて諦めている。

ここをチャレンジできるのも最後かな?

その思いをS さんに「俺!ここから前穂に行けるのも最後かな!Sさんは若い人と下って行ってくれ、俺一人で前穂に挑戦するから、上高地で落ち合おう」と提案。

Sさんの体力を考え下山予定でしたが、

Sさんの返事は「私も行きます・・・!」「大丈夫です!」

結局、奥穂山荘 → 奥穂高岳 → 吊り尾根 → 前穂高岳 → 岳沢山荘 → 上高地  と全員でチャレンジすることになりました。

 

↑ 昨日縦走した、ジャンダルムと馬の背、折り返しの縦走で朝日に輝いています。

 

↑  今回二度目の奥穂高岳山頂。

左の遠くに写っているのは槍ヶ岳。

 

↑ 吊り尾根から前穂高岳を望む

吊り尾根からは涸沢側や上高地側が綺麗に見えます

 

↑左下が涸沢

 

↑ 前穂高岳と北尾根のピークがいくつも見えます。このピークを越えるにはクライミングの技術が必要。次にチャレンジしたいですね!

 

↑  紀美子平から吊り尾根を望む

 

上高地 河童橋、無事生還

 

三日間の登山で新品の手袋がボロボロ。

数年前に登った時はほとんど無傷でした。力が入ったのか歳をとったのか!?

今回は4人のパーティー、全員頑張りました。

ブログ一覧へ

カテゴリー

    最近の投稿

    有賀泰治ブログ
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -