fbpx
MENU

有賀泰治ブログ

グランドバザール

ただたくさんのお土産が並ぶ市場なだけではなく、中東らしい雰囲気が味わえる魅力的な!

グランドバザール!

屋根付きの市場では中東最大規模で、迷路のような通路の連続。
4,000を超える店舗は、お土産を買うにはとっておきの場所だと思う!が、集合時間は1時間後、時間がない。

1時間は短い。

でも、ひとたび中に入れば人のすごい熱気に圧倒される。
時間がないのでドキドキ、地図とグーグルマップを見ながら行くも、入った場所と同じ場所に出れなく一瞬焦る。

方向音痴ではないわけだがかなり込み入ってる。

結局、何も買わずに終わってしまった。

グランドバザールの歴史は遥か昔、前オスマン帝国の皇帝メフメト2世がコンスタンティノープルを攻略した時代にまで遡り、攻略後の荒れ果てた街を再建するために、バザールを建設したのが現在のグランドバザールの興りだそうです。

時代が流れるとともにバザールは拡大を続け、現在の規模に拡大したそうです。

ブログ一覧へ

カテゴリー

    有賀泰治ブログ
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -