fbpx
MENU

有賀泰治ブログ

車屋さんの目線

車屋さんの目線で見ると

車を運搬するトレーラー。乗用車のリヤにヒッチで連結して構造も簡単。場所もとらないので、日本の自動車会社の納車・引取りに使えますね。

大型トラックのリヤフレームに、電動・三輪のフォークリフトを差し込むように取り付けられていて、運転手さんがそのフォークリフトを使って荷下ろしの作業中。
運送業をしているAさんに話したら、とても興味深そうでした。

車の上に自転車! イチ、ニイ、サン・・・9台も載せてます。

イタリア、フランス、多くの地方都市は“トラム”が走っています。さらにバスも走っていて、欧州は自動車先進国ですので、それなりの数が走っています。
道路も狭く、駐車場は少なく、地下に多くあります。路駐もたくさんされていますが、一般的には渋滞はあまりないですね。交差点のロータリー式もいいのかも!
公共交通、道路構造などあらゆる工夫をすると、道路事情も改善できそうですね!
松本市ももっと自動車先進国を見習って知恵を絞るといいと思います。

ブログ一覧へ

カテゴリー

    有賀泰治ブログ
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -