有賀泰治ブログ

2月の経営方針共有勉強会の終了

今日で今月の経営方針共有勉強会が終わりました。

スタッフみんなから“ 気づき ”を発表してもらいます。↓

勉強会では、テーマをプリントで事前に渡してあるものと、今月までの1ヶ月間で私の知り得た情報を発信しています。

今月のテーマは《心のありよう》

情報発信は『琥珀の夢』を読んでの、私の感想や思いを話しました。

ここから感じた言葉「積善の家には必ず余慶がある」です。

どんな家にも脈々と流れる “ 徳 ” があり、また、 “ 不徳 ” もあります。自分の時にそれを知り、徳は伸ばし、不徳は排除して行くことが、子や孫にとって繁栄をもたらすことです。

この世にいると、なかなか思うようにはいきませんが、日々精進する意識を持ち続けることですね。

ブログ一覧へ

カテゴリー

    有賀泰治ブログ
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -