fbpx
MENU

鈑金・塗装

ちょっとゆる~い板金塗装講座【バンパーの向こう側(中?奥?)編】

バンパーをぶつけてしまったり損傷した時、見た目はそんなに酷くないから、バンパーを交換するだけ

もしくは修理するだけで大丈夫かな~って思って、見積もりを出して貰ったら『え!こんなにするの!!』

って思った事とかありませんか!

あります!あります!っていうか私の場合は見積もりする立場なのに、知識と経験不足で失敗した事も・・・

バンパーは樹脂で出来ているので、ぶつけてしまっても元の形状に『ビョ~ン』って戻る事があります。

そうなると、見た目はキズが付いているくらいで、大した事ないように見えてしまいます。

が、バンパーの向こう側(中というかボデー側)には鉄の板みたいなのがあるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バンパーリーンホースメントという名称の部分です。

ここが、キズついたり折れたり凹んだりしている事もあります。

外側から見える箇所ではないで、あけてびっくり玉手箱的な感じになってしまいます。

同然、修理・修正・交換等々作業しなくてはいけない場合は、お金がかかってきます。

でも、逆にいうと見えない場所なんで・・・って事で作業を見送る事も出来なくはない?!

しっかり直して頂きたいのはやまやまですが、お客様の予算の関係もあるのでその辺は

ご相談下さい(笑)

by ぅんじ

 

 

 

 

ブログ一覧へ

カテゴリー

    鈑金・塗装
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -