fbpx
MENU

有賀泰治ブログ

「激動する世界 〜 日本の針路を考える〜」

この長谷川幸洋氏の講演会。

松本ながぎん会で氏を招待し講演を聞きました。話の内容を書き写しましたが、なかなか興味深いものがありました。

長谷川幸洋  (ジャーナリスト)

《そこまで言っていいんかい》テレビ番組に出演している人です。

“ 世界が日本にどういう影響を与えているか!”

まず、日本の話

総裁選 石破茂 検討したとはいえない。安倍が勝つのは決まっていた。

今後も石破茂が総裁になることはない。自民党内で嫌われている。麻生、森元総理大臣などの長老に嫌われている。

石破は政党を7回変えている。本来の自民党員ではない!

石破は「自衛隊を国防軍としていく」理想をよく語る。護憲派 正しいことを言ってできない人。

(大塚家具の例・正しいことを言ってもできないじゃないか)

的場順三  渡辺大臣 に・・・公務員制度改革なんてすれば、公務員が反発する。

消えた年金問題を公務員が暴露した。

岸田文雄は内閣総理大臣にはならない。

総裁選のとき安倍首相のところに行って「私はどうしたらいいでしょう!」と言った。これじゃダメ!

彼は言っていることがいつももっともらしい、役人の書いた文しか言わない。

野田聖子 単なる酔っ払い!

小池百合子 ダメ!

小泉進次郎は 総裁選で投票箱が閉じてから「石破に入れた」と言った。それじゃ意味がない  ダメ!

河野太郎 親父を見習っていない。自分の言葉で話す。いいかも!

今度の総裁選で出てきた。加藤勝信(党総務局長)この人はいい、大蔵省出身 2014 内閣人事局長となった。

菅義偉官房長官

安倍政権になって安倍は外交に重点をおいて、1ヶ月のうち海外にほとんど出ている。菅は安倍の留守中、国政に従事している。

政権の一番大事なことは“ 景気を良くすること ”それを官房長官としてやってきている。

三つの安倍のミックス

1、黒田日銀 金融政策をしてきた。

2、消費税を先延ばし

3、規制改革をしてきた

次期政権は菅総理、加藤官房副長官もある。

 

日本の財政事情

国の債務1000兆円 預金は500兆円

日銀 は国債を400兆円買っている。

安倍政権 信頼している 浜田先生が増税してもいいとお墨付きをもらっている

 

世界事情

米中新冷戦 に突入

米国と中国とガチンコの貿易戦争に入った。

中国はサイバーテロ、窃盗。南シナ海の岩礁に滑走路をつくり、軍事基地をつくっている。

オバマの質問に習近平はウソついた。ホワイトハウスで習近平はウソついた。

米中の冷戦はアメリカの勝ち

次は金融戦争

中国はアメリカの国債を持っている。でも怖くない。

アメリカは中国の在米資産を凍結しだしている。

中国はアメリカに隠し資産、愛人、家族を持っている

中国はどこに資産を今度隠すか!次は日本

東京、大阪、タワーマンションの最上階はみんな中国人が買っている。

日本のデパートが30億のダイヤを売り出した。それを買ったのが中国の習近平だ!

中国の経済がこれほど伸びた源泉

アメリカからのカッパライ!、アメリカのおかげで伸びた。

第二次世界対戦

日本が突然、真珠湾攻撃したのは、アメリカの制裁だった原油輸出禁止、中国人資産凍結

最近 安倍が中国に行った。大歓迎だった。米中冷戦に負けた時の布石

あと25年は続く、今の時代と匹敵するのは、米露冷戦43年間続いた。

その頃、中国はアメリカと友好条約を結んだ。中国はソ連を裏切った。

中国の専門家は信用できない。ただ一人信用できる人は 石平 だけ。

 

・・・・・面白くてついメモをとりましたが!こんなこと言っていいのかなと思うことも ^_^

Attachment.png

ブログ一覧へ

カテゴリー

    最近の投稿

    有賀泰治ブログ
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -