fbpx
MENU

有賀泰治ブログ

ビリギャル

RYLA  (Rotary Youth Leadership Awards、)

ロータリークラブが青少年育成プログラムとして開催するRYLA。

今年度は『ビリギャル』の主人公 小林さやかさんを講師に招き基調講演がありました。続いてグループに分かれディスカッション、自分のプラチナガードに夢や将来の希望を書き上げ、発表をするプログラムでした。

小林さやかさんは高校二年の偏差値は0、その女の子が1年間で慶応義塾大学現役合格、偏差値40になった実話の主人公です。

目標をもって努力することの大切さを強く感じる講演は、若い人だけではなく私たちにとっても刺激的な内容でした。

 

ブログ一覧へ

カテゴリー

    最近の投稿

    有賀泰治ブログ
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -