fbpx
MENU

有賀泰治ブログ

トルコ独立記念日

世界でも最古の文明の発祥地のひとつあるトルコの建国が宣言されたのは1923年10月29日。

歴史あるトルコの建国記念日がなぜ1923年なのか!

オスマン帝国が第一次世界大戦でドイツにつき敗戦、国土が戦勝諸国によって略奪された。

そしてはじめは国民反抗組織として結成され、後にトルコの英雄ムスタファ・ケマル・アタチュルクの主導のもとひとつに団結した国民軍は、祖国解放戦争を開始しました。

1922年8月30日の戦いに勝利したことにより、侵略軍は現在のトルコの領土から追放されました。

和平交渉によりイスタンブールが解放、その後締結されたローザンヌ条約によりオスマン帝国は歴史の舞台から消え、新しいトルコ共和国が歴史に登場。

1923年10月29日、共和国宣言がなされ、アンカラが首都となり、トルコ共和国建国の戦いに命をかけた、トルコの指導者ムスタファ・ケマル・アタチュルクをはじめ、英雄たちに心より敬意と哀悼の意がイスタンブールの各所で感じました。

 

ブログ一覧へ

カテゴリー

    最近の投稿

    有賀泰治ブログ
    月別アーカイブ

    - サービスメニュー -